リトルハンド

盛岡市ハンドボールスポーツ少年団

1月の活動予定

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

1月の練習予定です。

小学生は10日からの日曜日、すべてあります。

時間はいつもの通り、1〜4年男女 9時〜10時30分

           5〜6年男女 10時30分〜12時30分

 

中学生は、12日からの火曜日が、すべてあります。

時間はいつもの通り、19時〜21時

 

場所は、北松園小学校体育館です。

 

 

小学生

1月10日(日)

1月17日(日)

1月24日(日)

1月31日(日)

 

中学生

1月12日(火)

1月19日(火)

1月26日(火)

 

どの学年も新加入、歓迎します。

 

武田真治さん、縄跳びの大切さを教えてくれています

 NHKの筋トレ番組で有名な武田真治さんのインタビュー記事を読んでいたら、縄跳びに関するコメントがありました。みなさんに紹介します。

 私達も今回のコロナの中で、集団スポーツが制限され、縄跳びにチャレンジしていますので、参考になりますね。

---------------------------

今、読者の方が少し運動をしてみたいと思うのであれば、お勧めしたいのはやっぱり縄跳び。頭で考える自分の動きと、実際の動きの違いに驚かされるはずです。その差を埋めていくよう意識して回数を重ねていくと、思い通りに筋肉を動かせるようになるんです。

 

武田真治、激動の半生「僕を変えてくれた病気、筋トレ、忌野清志郎さん」

12/12(土) 18:01配信 婦人公論jp

--------------------------

元記事

news.yahoo.co.jp

 

 

 

ハンド日本選手権大会 決勝 生中継 NHK Eテレ 3:25分から

ハンドの日本一を決める日本選手権大会ですが、今日、決勝が行われます。

 

NHK Eテレ 午後3時45分から

大崎電気 vs 豊田合成

 

大崎電気には、岩手県出身者が馬場選手と安倍竜之介選手がおります。

安倍竜選手は、怪我でベンチ外ですが、応援よろしくお願いいたします。

 

12月2日(水)からずっと岡山で熱戦が繰り広げられており、どの試合も1〜2点を争う激戦・熱戦です。

特に昨日の準決勝 豊田合成vs大同特殊鋼は、延長までもつれ最後は1点で決まるまさに死闘でした。負けたチームはもちろん、勝ったチームの選手も泣き崩れ立ち上がれない熱闘でした。

 

今日の試合も熱戦となりますね。

 

大崎電気の見どころは、昨日の得点上位3人をあげると、

 

柴山 裕貴博選手 右サイド

昨日7点 試合では闘志むき出しのプレースタイルで(ほんとは心優しい人)、高確率のサイドシュート、上に回り込んでのミドルシュート、速攻、7mなどチームの得点を牽引しています。シュートを決めたときのガッツポーズがかっこいいです。

 

元木 博紀選手 右バック

 昨日6点 技の総合デパート。左ききで右のフローター。フェイント、ミドル、ロング、パス、速攻などのオフェンス技術は多彩で、ある女性解説者は「天才」と評していますが、まさに、そのとおりです。「あっ」と驚くプレーを随所に発揮。今日も活躍が楽しみです。ディフェンスも素晴らしく相手オフェンスの攻撃の2つ先まで読めるので、パスカットが素晴らしいです。

 ぶっ倒されても、怒る表情をみせずにこにこしていて余裕を感じさせるプレースタイルです。でもですよ。自分がミスをして相手に逆襲(ターンオーバー)されると、次のオフェンスでは必ず自分から飛び込んでいって1点を返す、そういう内に秘めた闘魂を持っている選手です。

 

高間(こうま)アミン選手 左サイド

 昨日5点。加入3年目。ジャンプ力が半端でなく、本気でサイドから跳んだら、ふわっと浮かんで、ゴールの中まで入っていきます。大学のリーグ戦の時に間近で目撃しました。ゴール脇で写真を撮っていたら、ビヨヨーンと。その跳躍力を生かして、空中でキーパーと駆け引きをします。まさにエア・ジョーダンならぬ「エア・アミン」です。今日も跳びに跳んで、反対サイドまで跳んでいってほしいです。(笑)

 

では、攻撃布陣は(今日は、メンバーが変わるかもしれません)

 

センター陣

独特のスタンディングシュートをもつ小山選手、高い跳躍力からパスとシュートを使い分ける植垣選手がいます。ここぞ!という時に二人は得点を決めてくれます。勝負の分かれ目に強い二人です。

 

ポスト陣

ディフェンス力がとんでもない森選手。ボールが入ったらシュートを決めるか、7mまで持ち込む破壊力抜群の小室選手。2mの身長でディフェンスはもちろん、速攻を決める玉川選手。香川県生まれで香川中央高校出身の香川選手。香川の三乗ですね(笑)。香川選手も加入時から身体が3まわり大きくなって、オフェンス・ディフェンスでも活躍しています。多彩なポスト陣の活躍が楽しみです。

 

左バック陣

 昨日も目が覚めるようなロングを決めた華麗なフォームの時村選手。時村選手のディフェンスも素晴らしいです。プレースタイルはまさにファイターですね。

 そして、コラソンから加入した棚原選手。ベテランらしいプレーを見せてくれます。棚原選手がコートに立つと、なにかが起きる、というザワつくような予感をさせてくれますね。さすがポルトガルでプレーした経験を持っています。

 

右バック陣

 安平選手は、まさにピューマみたいですね。身体の線は細いのですが、1センチぐらいのディフェンスの隙間にピューと入っていきます。それに氷見高校伝統のフェイント!毎回、切れますね。

 

右サイド

 入谷(いりや)選手。日体大伝統の走るハンドで、とにかく超高速スピードで走り得点をもぎ取ります。

 

GK陣

 昨日も勝負どころで止めに止めていた木村選手。木村選手のロングパスと大崎サイド陣の高速ダッシュがうまくかみあって、速攻スタイルが出来ていますね。今日は、キューバ人のバラスケス選手との勝負が見ものです。ばっつり、止めてほしいものです。

 村上選手。顔色変えずに7mを止めますね。止めてもあまり嬉しそうにしないところがニクいですね。今日も合成選手の7m選手を粉砕してほしいものです。

 

全員、紹介しきれなかったのですが、あとは試合を観戦して楽しんで下さい。

大崎電気の応援をよろしくお願いします!

 

 

明日、活動を再開します

こんばんは。安倍です。

 

明日のリトルハンドの活動を再開します。

今日、12月5日(土)のコロナ感染は岩手県で7名で、

小学生や中学生などの感染がないとのことでした。

 

よって、明日の練習を行います。

よろしくお願いします。

 

17時40分 安倍

 

リトルハンド活動再開のお知らせ

リトルハンド安倍(父の方)です。

 

みなさん、こんにちは。

 おやすみしていた活動ですが、活動を再開したいと思います。

 盛岡市および岩手県のコロナの推移状況、学校関係者(とりわけ小学校における)の感染状況などを注視してきましたが、今日時点(12月3日)では一応、各地のクラスターが抑えられていて、岩手県での発症者も5人以下と減ってきました。

 また、臨時休校していた学校も平常に戻った様子です。

 以上を冷静に判断致しまして、今週日曜日(12月6日)からの活動を小学生・中学生ともに再開したいと思います。

 

 練習時間は以前の通りです。

 小学生 日曜日 低学年9時~10時30分

         高学年 10時30分~12時30分

 ただし、消毒などで開始が遅れ、オワリが早く切りあがるかも知れません。

 

 留意事項

 今後の感染状況によっては、再度、活動休止にするかも知れません。お手数をおかけしますが、前日土曜日の夜にもう一度、ブログを確認して頂いてから、日曜日にお越しください。

 よろしくお願い致します。

 

 お休みは遠慮なく

 なお、感染に不安な方は「積極的に」お休みして頂いて構いませんので、お気軽に(?)休んでください。誰も経験したことのない状況なので、今までの常識とは一応、分離して考えて下さい。

 例)「練習休んだら、さぼりと思われるのでは?」などはありませんので、よろしくお願いします。

 私達コーチ陣も、気をつけながら「おそるおそる」練習を再開していきたいと思います。

 

その他

1 熱があったり、体調が思わしくない場合はお休みをする

 体調管理をお願いします。各ご家庭でうがい、手洗い、体温管理をお願いします。少しでも体調(メンタルも)がすぐれない場合は、積極的にお休みください。 

 

2 移動にはマスクを着用して下さい。

 小中学生の練習中はマスクははずして構いませんが、保護者の方はマスク着用をお願いします。

 

3 換気はしますが、もう気温はマイナスの世界で限度があります。あまり開けすぎると、今度は汗が冷えて風邪を引く場合もあります。

保護者の方は、換気のためにドアをあけてもいいようなスタイルでお越し下さい。コロナと同様に、インフルエンザや風邪にも注意が必要ですね。

 

4 活動前と後に消毒はスタッフの方で行います。

 

よろしくお願い致します。

 

12月3日(木) 午前9時15分 発信

 リトルハンド 代表 安倍冨士男